カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
 

ほどほどに…

5月13日(月)

こんにちはMURASEです。

海外でヴィーガンと呼ばれる菜食主義の女性が、

15年も続けたヴィーガンをやめ肉食になったそうです。

身体の事はもちろんの事、

環境のことやら動物愛護の事やらなんやらも考え

菜食主義になるんですって。

今回話題になった女性は、

関節痛や精神的不安、鬱、エネルギーの低下、

不眠症、便秘、消化不良に悩まされ、

更に胆石膵炎、2012年には潰瘍性大腸炎を発症しまい、

脱毛、倦怠感、膣カンジタ等いろんな病気を併発し、

血液検査でビタミンDや鉄分が殆ど無いという事が発覚したそうです。

そのため長年つらぬいた菜食主義をやめ、

肉を食べる事にしたそうです。

朝食:アーモンドミルクと冷凍果物を混ぜたほうれん草スムージー

昼食:サラダ or 温野菜

夕食:サラダ or 温野菜

の食生活から、

朝食:クリーム入りのコーヒー

昼食:ステーキ450g

夕食:ステーキ225g、時々、卵とベーコンを追加

飲み物:1日を通して水、コーヒー、炭酸水

に変わったそうで、

効果としては今の所、

5㎏のダイエットと潰瘍性大腸炎の改善だそうです。

私の偏見かもしれませんが、

ぶっちゃけ、うつ病や脱毛など、

偏屈頭で極端すぎで神経質だからなるんじゃないでしょうか?

この話しを聞いた日本人なら多くの人が言うと思います。

和食にしなさい。

肉も魚も野菜も全てバランスよい食事にした方が絶対良いと思うよって。

もしこの女性が私の知人だったら、

「栄養も大事だけど、食事を楽しもうよ」

って声をかけてあげたいです。

私はあと1ッカ月後に健康診断を控えてます。

いままでノーガード(無防備)でしたが、

今年はこの一カ月で悪あがきします。





豊凜化粧品の「ルネグラストリュミエールヘアトニック」は、

ジェットノズル採用で、ピンポイントで頭皮まで届きます。

セラムプロテインやイブロール等様々な成分が、

頭皮をお肌同様しっかりケアする事によって、

毛根まで元気にしてくれます。

シャンプー、トリートメントと合わせてお試し下さい。

髪の毛が根元から立ち上がる感じを、

体験してみてください。

ページトップへ