カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
 

まゆげ

2月22日(金)

こんにちはMURASEです。

アメリカの消費者団体専門誌で、

10部門の内、6部門で日本車が取り上げられたそうです。

凄い快挙です。

やはりハイブリッドカーが強かったという所でしょうか。

さて何でもやっちゃうんですねー。

東京ではマツエクならぬ、

「眉エクステ」があるそうです。

マツエク(まつ毛のエクステ)=アイラッシュはお馴染みだと思いますが、

今度は眉毛だそうです。

うーん、如何でしょう?

眉毛はある程度でしたら、

時代にあった流行りの形に書いた方がいいんじゃないかと思います。

まつ毛は書くわけにはいきませんから仕方ないですけど。

テンプレートが売っている位ですので、

眉毛を書くのが苦手な人には必要かもしれません。

因みに私の持論ですが、

眉毛を書いている人で、

「顔と眉毛のあっていない人は何ら問題がある!」

です。

これは流行り云々とかではなく、

顔と眉毛の(位置、形、色、バランス)があっていない人です。

自分で書きなれた眉毛も、

自分の調子が悪いと、

きっと上手に書けていないはずです。

眉頭がずれたり、

形が左右非対称だったり、

妙に吊り上がったり。

なんて書いていたら、

眉毛のエクステは必要かもですね。

「ルネグラスト リュミエールクリーム」のご紹介です。

話題の腐らないリンゴ成分「フィトセルティック

を配合したクリームです。

フィトセルティックとは腐らないリンゴで、

若返りの薬とも言われています。

その別名スイスアップルとも言われていて、

細胞を蘇らせる奇跡の成分として話題になっているんですって。

成分だけ言えば凄いんですが、あくまで化粧品です。

豊凜化粧品ですから、

もちろん、セラムプロテインもイブロールも、さらに漢方も配合しています。

保湿、透明美肌、ダメージケアと幅白い活躍が期待できる、

リュミエールクリームを是非お試しください。

ページトップへ