カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
 

ぼんさい

2月21日(木)

こんにちはMURASEです。

テレビのニュースで「盆栽」の事をやっていました。

最近では外国でも人気があり、

日本に弟子入りされる方もいたりと様々だそうです。

また、海外の方が自分で育てていても、

コンクールに出品する作品は

日本のプロの方に最終手直しをしてもらうそうです。

盆栽は日本では昔からの趣味であるため、

「おじいちゃんの趣味」というイメージがあるけど、

海外ではネットの影響等で注目されてきているため、

若い方からも人気が出てきているそうです。

そして何によりビックリするのが、

お値段です。

テレビでは帯のついたままの札束が飛んでいました。

なんてバブリーな光景でしょう。

中には家が買えそうな金額の物もありました。

実はここが問題だと思いました。

盆栽って1つの木を大切に育て、

卓上に乗りそうな鉢でも、

樹齢何十年等の凄い物もあります。

物凄い金額が付くので、

盗難や密輸等の犯罪被害にも合うそうです。

趣味の物の値段って難しいと思うのは、

当然、興味の無い人には価値の無い物です。

価格で価値を表すは判り易いやり方ですが、

「価値イコール価格」

価格が独り歩き始めてしまうと、

本来の意味はかすれてしまう気がします。

因みに、実家などにある邪魔くさい鉢植えと、

盆栽の境目ってどこなんでしょうか?

豊凜化粧品の「ルネグラストリュミエールローション」のご案内です。

3種類のヒアルロン酸と5種類のペプチドで、

お肌の細かい所から大まかな所まで、

それぞれの成分が行き渡ります。

しっとりハリのある健やかなお肌に導きます。

ページトップへ