カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
 

罰則強化

12月20日(木)

こんにちはMURASEです。

ブログって不思議です。

毎日書いてもネタに困りますし、

暫くあいてしまっても何を書けばいいか迷ってしまいます。

さて運転しながらの携帯(スマホ)の罰則が厳しくなるそうです。

現行の「5万円以下の罰金」から

「6カ月以下の懲役または10万円の罰金」

だそうです。

飲酒運転もそうなんですが、

なかなか無くならないですよね。

期間内に罰金を支払えば、

刑事的責任?懲役は無いそうです。

因みに特商法は

罰則と刑事責任があり、

場合によっては「兵科」つまり、

両方適用―!

になってしまうので怖いです。

さて本題に戻りここで問題が!

あおり運転等の交通トラブル、

危険運転をスマホで「証拠」として撮影している場合、

相手の「危険運転罪」が適用になった場合、

証拠側も「ながらスマホ」の証拠が残ってしまい、

御用!

になってしまいませんかね?

年末、忘新年会シーズン真っ盛りです。

なかなかタクシーもつかまりません。

公共機関等、帰る手配を早めにするか、

場合によっては遠距離をタクシーで帰るより、

宴会の日はホテルなんかを予約するのも手ですよね。

自分が飲酒運転をしなくても相手がしている場合だってあります。

もらい事故も悲惨な結果になってしまいます。

自分は大丈夫などとタカをくくらず、

用心したいと思います。

豊凜化粧品で素肌を綺麗にしておくと、

自然な写真が撮れますよ。

ファンデーションを使用して撮影すると、

顔だけが白くなると思います。

豊凜化粧品の「リュミエールフェイスパウダー」なら、

素肌のままの綺麗さを引き出してくれます。

是非、お試しください。

ページトップへ