カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
 

ハムの日です

8月6日(月)です。

ハムの日です。

ハムってサラダに添えられるか、ハムサンド、

そしてハムカツです。

色々な料理で高級食材を使って等がありますが、

ハムカツだけは安いハムじゃないと美味しくない気がします。

厚切りハムのハムカツは

「なんだかなー、トンカツじゃないしメンチカツじゃないし…微妙…」

と思ってしまいます。

私の中で、トンカツやメンチカツはおかずなのに、

ハムカツはホットスナック(今風)のカテゴリに入ってしまってます。

それはきっと安いハムカツには、

ノスタルジックな思い出が詰まっているからもしれません。

小学生の時、両親の帰りが遅く食事時間がわからない等、

いや単純にお腹が空いていただけかもですが、

近所のお肉屋が片手間でやっているゲーセンで

お小遣いで買える程度の贅沢…

雑にソースがかけられたハムカツが、

小腹の空いた小学生にはご馳走でした。

宮川大輔が見たら絶対

「見たらわかる、安っすいやつやん!」

と言われかねないようなハムカツ!

小学生の社交場ゲームセンターや駄菓子屋等、

ハムカツ食べながらゲームをするのが楽しみで仕方なかったです。

今ではそこまで貧相なハムカツを見かけませんが、

ハムカツで当時の思い出が蘇る気がします。

帰り道の夕日も、ハムカツをあげた汚い油も、

それぞれがセピアの濃淡となり、

美しい想い出を映し出してくれると思います。

今では町もすっかり変わってしまい想い出のお店ももうありません。

想い出は綺麗な物だけが残っているから、

小学校の想い出が浮かんで何とも言えないセンチメンタルな気持ちになります。

昔を思う事はなんとも言えない贅沢な時間です。

今になって冷静に考えれば、

「あのジジイ!小学生からぼったくりやがって」

なんて思ってしまう事と、

センチメンタルの意味をあまり理解していない事は、

内緒の話しです。

豊凜化粧品で素肌を綺麗にしておくと、

自然な写真が撮れますよ。

ファンデーションを使用して撮影すると、

顔だけが白くなると思います。

豊凜化粧品の「リュミエールフェイスパウダー」なら、

素肌のままの綺麗さを引き出してくれます。

是非、お試しください。

ページトップへ