カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
 

幽霊対策

7月27日(木)です。

昨日26日は「幽霊の日」だったそうです。

これは1825年の本日、

江戸の中村座で「東海道四谷怪談」の歌舞伎演目がお披露目されたからと言われています。

幽霊のイメージは、足が無く、白装束(死装束)

おでこに三角布、手は胸の前でだらっと…

これは歌舞伎の演出が始まりで、イメージ定着したそうです。

私は霊感が全くないので分かりませんが、

「霊が見える」という人には、どの様にうつっているのでしょうか?

幽霊が怖いという思いが脳内でイメージを作り上げてしまい、

本人だけが見えたり聞こえている(イメージ)の場合もあるみたいですね。

霊にとりつかれたときに「自分で出来るお祓い」と言うのが載ってました。

1:念じる(何を念じるかはあなた次第です)

2:水道水を使う(清めた水じゃないのでしょうか?)

3:お札を張る(これは納得)

4:塩を使う(お清めの塩ですよね?食卓塩(Nacl)ではダメですよね?)

5:ファブリーズを撒く(臭いの原因菌は、霊だった!)

6:音で霊を祓う(方法が気になります)

7:スマホアプリで除霊をする(スマホを知らない落ち武者の霊等にも効くのでしょうか?)

8:神頼み(これは願掛け系では?)

だそうです。

「フライトナイト」という吸血鬼の映画で、

吸血鬼に襲われた主人公が必至の抵抗で十字架や聖水を出していましたが、

全く効かず、吸血鬼が

「信仰心の無い者の十字架や、清められてない水は何の意味も無いのだよ」

と言っていました。

無宗教・無信仰の私!ピンチ!

豊凜化粧品のリフレッシュメントクリームα(保湿クリーム)の紹介です。

セラムプロテインとイブロール、コラーゲン、漢方を配合。

傷んだお肌を鎮め、日焼けを防ぎ、お肌をやさしく包むクリームです。

ツヤツヤした透明感のある肌へと導きます。

驚きの保湿力なんですが、サラッとした付け心地ですよ。

是非お試し下さい。

ページトップへ