カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
 

浜名湖

7月11日(火)です。

大河ドラマ直虎を巡って浜名湖にお城があったかが話題になっています。

気賀という所に堀川城と言うのがあったそうです。

当時は浜名湖といっても気賀と呼ばれる所は陸地だったそうです。

そのせいかどうかは分かりませんが、

そのエリアの水は濁っていて、あまり綺麗ではありません。

昔、浜名湖は湖でしたが1400年の地震で決壊し、

海と繋がったため「汽水湖(きすいこ)」になったそうです。

そのため名前は湖でも、海と繋がっているため海水なのです。

水が滞留してしまい腐らない様に湖底に大きなスクリューが設置してあり、

循環させているらしいです(トリビアか?)。

大雨が降った次の日の湖面は雨水が溜まるため、

しょっぱくない(塩っぽくない)です。

雨水が流れ込むのは想像できますが、

秋冬に台風等が来て大雨が降ると

なんと…

ミカンが大量に転がってきます。

浜名湖のある三ケ日はミカンの産地なのです。

転がったミカンは食べませんが、

三ケ日ミカンは甘味だけではなく酸味もあってとても美味しいです。

肌荒れが酷い人で「ミカンの様な肌」等と言われる事がありますが、

私の友人で肌荒れの酷い子ですが、

「スポンジボブ」と呼ばれてますが、

可愛く逃げてもダメ、

豊凜化粧品でしっかり肌ケアしましょうね。


豊凜化粧品の「ルネグラストリュミエールローション」のご案内です。

3種類のヒアルロン酸と5種類のペプチドで、

お肌の細かい所から大まかな所まで、それぞれの成分が行き渡ります。

しっとりハリのある健やかなお肌に導きます。

ページトップへ