カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
 

温度差

6月15日(木)です。

北の大地に行かせて頂く事になりました。

以前も書きましたがおさらいです。

北海道は「北の大地」と言われるので、

逆に本州の事は「内地」と呼んでます。

では、沖縄の人は本州をなんと呼ぶでしょう?

さて、本題に戻り、私が住んでいる所からですと温度差が多分「20℃」位です。

コートを持っていくと、

地元を歩いている時は梅雨の晴れ間で暑いので恥ずかしいですし、

無しで行けば、旅行先は一桁気温なので、多分寒いです。

うーん、迷います。

以前、日本の冬にオーストラリアに行かせて頂いたので、

その時の温度差は40℃近くになりましたので、それよりはましですよね。

という考え方自体がわたくしО型楽観主義です。

自前のミートテックの活躍に期待したいところです。


ルネグラスト リュミエールクリームのご紹介です。

話題の腐らないリンゴ成分「フィトセルティック

を配合したクリームです。

フィトセルティックとは腐らないリンゴで、

若返りの薬とも言われています。

その別名スイスアップルとも言われていて、

細胞を蘇らせる奇跡の成分として話題になっているんですって。

成分だけ言えば凄いんですが、あくまで化粧品です。

豊凜化粧品ですから、

もちろん、セラムプロテインもイブロールも、さらに漢方も配合しています。

保湿、透明美肌、ダメージケアと幅白い活躍が期待できる、

リュミエールクリームを是非お試しください。

ページトップへ