カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
 

ガイコツ

4月16日(月)です。

休みの日に久しぶりにパソコンを使おうとしたら、

立ち上がらなくてほぼ1日復旧作業に追われました。

スマホでも出来る事を「久しぶりにパソコンで…」

なんて思ったのが間違いでした。

でも、本当に必要な時に使えないと問題ですので、

しっかりネットを見ながら復活させました。

こんな時、macだと人に聞いても詳しい人が居ないので不利です。

さて、子供から質問され困ったのが、

「電流が流れると、ガイコツが見えるのは何故?」

た、確かに。

どんなアニメ観ても、

感電したりするとガイコツが見えますね。

大人だったら実際には見えないけど、

あのアニメーションはとても表現的には伝わると思います。

因みに電力会社に努めている友人が感電した事があるそうです。

感電すると筋肉が縮まるため、

物を掴んで感電したら離せないそうです。

全身ビリビリだとテレビの様にブルブルするのではなく、

丸まって痙攣をしてしまうそうです。

ネットである人がガイコツ表現の起源を探していました。

ディズニーアニメでガイコツは出てこないし、

ディズニー自体ガイコツのイメージが無い!

とも書いてありましたが、

ナイトメア等やパイレーツオブカリビアン(アニメじゃないけど)

ガイコツネタは沢山あります。

と論点ずれて本題じゃない所で反論。

勿論、感電でガイコツは出ないですけど。

アニメ自体、あり得ない事を絵にして判り易くする事なんですよね。

例えば、ちびまる子ちゃんで額あたりからの縦線は

「ガーン!」とか落ち込んだ表現にピッタリです。

実際には線が出る事は無いのに判り易いですよね。

あり得ない事を伝えるために漫画家さんがいろいろ考え、

判り易く表現してくれるんですね。

マンガではよく見る光景も、

実際にはあり得ない事は多々あります。

取り上げ分析するのも面白いかもですけど、

観た映像をそのままに感じた方が作品を楽しめそうだと思います。

豊凜化粧品のルネグラストリュミエールヘアトニックは、

ジェットノズル採用で、ピンポイントで頭皮まで届きます。

セラムプロテインやイブロール等様々な成分が、

頭皮をお肌同様しっかりケアする事によって、

毛根まで元気にしてくれます。

シャンプー、トリートメントと合わせてお試し下さい。

髪の毛が根元から立ち上がる感じを、

体験してみてください。

ページトップへ